読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン屋でパンを買ったら…

今日は子供が学校行事の関係で早く帰ってくる日でした。
午前中に帰ってきたので、お昼ご飯を用意しなければなりません。
普段なら、こんな日はちゃちゃっとうどんで済ませたりします。
でも、今日はそれすら面倒だったんです。
何か買って済ませようと思い、近くのパン屋さんに行くことにしました。
パン屋でパンを買うのは久しぶり。
パン好きな私ですが、パンも安くはないのであまり頻繁には買えないのです。
今日は特別ということでうきうきしながら選びました。
私はハムと卵が入ったパン、子供はあんドーナツを取りました。
でも、確か子供はあんこが苦手だったはずです。
「これは中にあんこが入ってるけどいいの?」と聞いたところ、
「ちょっと食べてみたい」とのこと。
食べてみて嫌がったら私が食べればいいかと思い、買って帰りました。
家で早速食べてみたところ、子供は意外にもあんドーナツが気に入った様子。
「食べてみたら意外と美味しかった」と笑顔で言っています。
これなら今度から和菓子も食べられるかなと思いました。
さて一方私はと言うと、一口食べて失敗に気づきました。
ハムと卵のパンを買ったつもりが、ハムとチーズのパンだったのです。
チーズも嫌いではありませんが、今日は完全にハムと卵の気分だったのです。
よく見て買えばよかったなと思いました。
何はともあれ、無事に昼食が済んで一安心です。
子供も苦手だったものが食べられるようになって嬉しそうでした。